【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみたセブンプレミアム

美味しいデカフェを探す旅とは本当に長くて、挫折しそうになるんです。とりあえずデカフェ・カフェインレスコーヒーと書いてあるものを手当たり次第に試して、「リピする」「リピしない」に分ける、もうこれだけなんですけど。「これもハズレ、またハズレ」と、ハズレばかりだと本当にツライ。

そんな中、目についたセブンプレミアムのデカフェを飲んでみました。カフェイン含有量が0.1%以下という、カフェインを摂りたくない時にピッタリのデカフェ・カフェインレスコーヒーです。

セブンプレミアムのデカフェはどうでしょうか?楽しみです!

セブンプレミアム香りゆたかなカフェインレスコーヒーの詳細

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた
カフェイン残存率0.1%以下
内容量個包装7g×10g
価格(税込)386円
販売者キーコーヒー株式会社
栄養成分表示:抽出液100mlあたり
エネルギー…2kcal
タンパク質…0.1kcal
脂質…0g
炭水化物…0.4g
(糖質…0.3g、食物繊維…0.1g)
食塩相当量…0g
※1袋(7g)をお湯140mlを注いで抽出した場合の100mlあたりの数値

イトーヨーカドーネットスーパーにこのコーヒーに関して以下のように記載されていました。

苦みと酸味のバランスの取れた味わい。ブラジル産アラビカコーヒーを100%使用。コーヒー豆にやさしいこだわりの製法でカフェインを抽出することで、ブラジルコーヒー本来の風味とやわらかな味わい、しっかりとしたコクをそのままお楽しみいただけます。鮮度を保てる個包装タイプ。

イトーヨーカドーネットスーパーHPより

カフェイン残存率は0.1%と素晴らしい数値ですね!日本ではカフェイン除去率90%以上はデカフェ・カフェインレスコーヒーと名乗れるのですが、私としては95%以上は欲しいところと思います。カフェインの除去方法に関しては、パッケージに記載されていませんでした。

セブンプレミアムのデカフェを淹れる

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた

パッケージを開けると箱に入ったコーヒーが!箱に入っているとは…このまま保管ができて、助かりますね。

便利ではありますが、過剰包装と思うかどうかは人それぞれといったところですね。ゴミが増えますからね。

では、マグカップにドリッパーを装着します。この状態での香りはとっても良いです!

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた

そして、お湯を注ぎます!

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた

この時間が好きです。

美味しいコーヒーだといいなぁ~

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた

完成です!

飲んでみた感じは、苦みが強いです。酸味もその苦味の裏側にあるのですが、それを感じることができない苦味の強さといった感じです。

そして、このコーヒーが少し冷めてしまうと、もう飲めません。何度飲んでも慣れない強い苦味、タバコでも口に入れたんじゃないかと思う感じです(私はタバコを吸いません)

私は正直、酸味よりも苦味派なのですが、それでもツライ強い苦味でした。※お湯の温度でだいぶ味が変わると思いますし、私に合わなかっただけかもしれません

まとめ

【お世辞なし】セブンプレミアムのデカフェを飲んでみた

ここまで読んでくださったあなたならもうお分かりと思いますが、

リピなし

です。

残り9袋がもったいないので、牛乳を入れて誤魔化して飲みきりたいと思います。スーパーで購入できるので大変手軽で、安くて良いのですが、私には合わない味でした。本当に残念です。

デカフェのコーヒーはやはりこちらですね。

インスタントですが、イニックコーヒーはドリップしたコーヒーのように美味しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました